人気ブログランキング |

母校訪問

2019年4月18日(木)
東岩槻幼稚園にお邪魔してきました。

ヒカリさん(2年生)にとっては、
1年半前に年長のぞうぐみに1か月半在籍したので、
OGとなっての母校訪問になりました。

年長3クラス(らいおん・きりん・ぞう)それぞれで、
ケニアの幼稚園でみんなが歌っているような歌と踊りを披露しました。

「ぶんぶんぶん、はちがとぶ」のスワヒリ語版では、
歌うだけでなく振付もあります。
その振付を真似してもらって一緒に歌いました。

「カトトカモジャ」という歌の最後に、
腰の曲がったおじいちゃんの真似をして歩く振付があります。
それを、みんなにも真似してやってもらいました。

「糸まきまき、ひいてひいて、とんとんとん」の歌は、
逆にケニアのキラキラが日本から輸入した歌です。
それをスワヒリ語に訳し、
さらに、2番、3番を作詞し、
オリジナルの振付も広めました。
そのつながりで、動物の話もしました。
食べる肉の話もしました。

私たちの歌の披露が終わった後、
ぞうぐみさんたちはこいのぼりの工作をしたのですが、
のり付け作業をしながら、こどもたちは
「ぶんぶんぶん」とか
「糸まきまき」とか口ずさんでいました。
そうなんですよね。
作業をするときに歌を口ずさむのは、
日本もケニアも同じです。
人間として生きて活動している証でしょうか。


園庭で、ノゾミさん(4年生)、ヒカリさん(2年生)と、
外遊びを終えて教室に戻ろうとして整列しているぞうぐみさんたちときりんぐみさんたち

b0124020_18351536.jpg



















15分間の英語の授業にも参加させていただきました。

b0124020_18343769.jpg



















相原 記


by kjkirakira | 2019-04-18 20:30 | 現地キラキラ ブログ Ke最新情報・記録