アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

5月の☆☆なイベント

☆大歓迎☆Welcome☆Karibuni☆


★5月3-4日(日-月祝) さいたま国際友好フェア

東アフリカの民芸品を販売し、現地キラキラを支援します。

さいたまに根付いた外国人の皆さんの文化を拝見したい、
芝生の上で木々の緑に囲まれながらのんびりしたい、
ついでに盆栽も観賞したい、
という方には最高のイベントです!

於 市民の森 見沼グリーンセンター さいたま市
(「キラキラを支える会」のテントを探して下さい)
JR宇都宮線「土呂駅」から東方向へ徒歩10分

とくに
準備 (日曜8:00-9:00) と
後片付け (月曜15:00-16:00) の
お手伝い大歓迎!


★5月16-17日(土-日) アフリカンフェスタ 2009

東アフリカの民芸品を販売し、現地キラキラを支援します。

朝から晩までアフリカにおぼれたい、
さわやかな港の風を感じながら気晴らししたい、
黒船来航~開国~幕末に興味がある、
という方には最高のイベントです!

於 横浜赤レンガ倉庫
(NGO関係のテントの中で「キラキラを支える会」を探して下さい)
横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道駅」「日本大通り駅」
から港の方向へ徒歩6分
JR・市営地下鉄「桜木町駅」から港の方向へ徒歩約15分
JR・市営地下鉄「関内駅」から港の方向へ徒歩約15分

とくに
準備 (土曜09:00-11:00) と
後片付け (日曜17:00-18:00) の
お手伝い大歓迎!


追伸:相原は現地ケニアにいるためイベントには不在です。
[PR]
# by kjkirakira | 2009-05-01 22:26 | 日本で 案内・告知

キラキラ1学期終了

3月31日、キラキラ保育園1学期終了の日を迎えました。
いつも通りに勉強して遊んで、食べて昼寝。

午後3時半、校庭の日陰に園児たちを集めます。
全員の名前を点呼。
そして、表彰式、といっても賞状やメダルがあるわけではないのですが。

まず、各クラスで学期末試験の成績が一番だった子たち。
年長組~Era(7歳・男の子)
年中組~John(5歳・男の子)
年少組~Venessa(6歳・女の子)

続いて、1学期の3ヶ月間、1日も休まなかった子たち。
Memutie(7歳・年長組・男の子)
Abifoi(4歳・年少組・女の子)
Emily(6歳・年少組・女の子)
Grace(5歳・年少組・女の子)

7人それぞれに対して、全校児童の温かい拍手、拍手!

全てを総合して、グランプリはMemutieに決定!
後日バッグを買ってプレゼントしてやる予定です^^)

午後4時からは、PTA会議。
70人近い保護者の皆さんで、教室は歩く隙間もないほどにぎゅうぎゅう詰め。
さらに、毎朝毎夕の園児の送り迎えのことで、討論は白熱。
こどもを迎えに来ない保護者への罰則を厳しくしよう!
PTA会議にやって来ない保護者への罰則を厳しくしよう!
私、相原は、できるだけ自分の意見を出さず、成り行きを見守ります。
激しい討論の後、ほぼ民主的に決議。
いやあ、こんな熱い会議は初めてかも。
まさに、プロジェクトの醍醐味!

しかし、どんなに保護者たちの決議を尊重しようとも、実際に細かい点を調整しながら行動に移すのは、プロジェクト・コーディネーターであるこの私。
重いがやりがいのある責任を再確認です!

会議の最後、1学期の学費・給食費を全納した保護者にのみ、こどもの通知表を手渡します。
こどもの顔写真(白黒印刷)付き、他の学校にはないオリジナルの通知表。
学費・給食費滞納者は、うらやましそうに見守るのみ。
それでも、何人かは急いで家に走りお金を携えて戻って来て、見事に全納、その日のうちに通知表ゲットです^^)

ほとぼりが冷めてから、スタッフ4人を一人一人事務室に呼んでお給料を手渡します。
彼女たちの日々の労働が報われる瞬間です。
経済が上から下まで崩壊しているアフリカでは、給料の未払というケースが多々あります。
そんな中、今月も遅らせることなく月末に給料を手渡せて、私も大満足です^^)

現在4月1日午後、やり残した事務仕事を片づけに一人事務室でパソコンと格闘です。


日本では、年度の変わり目ですね。
日本の皆さまも、お疲れ様でした。
今年度もお互い希望を持って、楽しく頑張りましょう^^)

相原功志
[PR]
# by kjkirakira | 2009-04-01 20:16 | 現地で 保育園

保育園は80人超の大盛況

現地キラキラは順調に推移しています。
保育園の児童は80人を超え、
毎朝、そして毎夕、送り迎えの保護者たち(兄姉含む)がつめかけるので、
活気があるように見えるだけ?
いえいえ、実際にも活気が大ありです!

保育園児童全員の集合写真
b0124020_19181046.jpg



年長組のみんな
b0124020_19423449.jpg



年中組のみんな
b0124020_19225693.jpg



年少組のみんな
b0124020_19232055.jpg



お笑い少女マリオン(右・6歳)と、従姉弟のラソイ(7歳・姉)・エノック(5歳・弟)
b0124020_1927944.jpg



夕方下校途中に、弟メムシ(左・6歳)を迎えにきた、
姉アガザ(右・3年生)と姉ナイショルア(中央・1年生)
ナイショルアは2月下旬になってようやく小学校の制服を入手できました。
b0124020_1928583.jpg


[PR]
# by kjkirakira | 2009-03-04 19:44 | 現地で 保育園

現地プロジェクトの近況

2009年の新年度が始まり、1か月が経過しました。

プロジェクト全般
1月より、現地プロジェクトの運営を2006頃の高いレベルに戻そうと、かつ、これまであいまいだった現地会計の管理を完璧にしようと努めております。
スタッフ・関係者たちの間にも、一種の心地よい緊張感を漂わせながら、まぁまぁ順調に経過しています。
先日、1月分の出納帳を整理し、月間の会計を集計しました。
今後は、この調子で、出費を惜しまないところは惜しまず、出費を抑えるべきところは抑え、より計画的に運営していきたいと思っております。

キラキラ保育園
現在保育園のこどもは76人。多いです。
年少組、年中組、年長組に分けています。
全員が給食を食べるので、1日の給食関係費は1000円くらいかかっています。
こどもが誘拐されて家畜のようにめちゃくちゃに切断されて殺されるなどの凶悪犯罪が頻発しており、ナマンガの治安が極めて悪くなっているため、保護者によるこどもの送り迎えを義務付けることにしました。
こどもの自主性を伸ばすというキラキラの目的が後退してしまうのではないかと危惧していましたが、家庭の環境改善、家族間の絆の強化、家庭全体の計画性の向上、保護者との連携、コミュニティーの協働など、別の面で成果が見えてきています。

小学生支援・補習塾
ケニア中の公立小学校の教員たちがストライキを決行したために、2週間ほど小学生たちは学校に行けませんでした。
その間、キラキラ・プロジェクト所属の小学生たちの何人かは、保育園にやって来て、勉強したり、保育園児たちを指導したり、頑張りました。
毎週土曜日の補習塾も続いており、支援を受けるに値するこどもたちが、徐々に自ずと絞られてきています。

マサイ民芸品
先週より、マサイのお母さんたちに呼びかけて、ビーズのアクセサリーを買ってあげて、こどもの保育園の学費を払ってもらおうとしていました。
しかし、驚くほど彼女らの出だしが遅いのです。
家計がますます破たんしていて、売るビーズすらない、食費を稼ぐので精いっぱいで、学費どころではないのかもしれません。
今後、何らかの救済策が必要だと考えています。

などなどです。

今後もよろしくお願い申し上げます。


給食を教室へ運んでいる6歳少女シルビア
b0124020_17543525.jpg



午後のお昼寝の時間に熟睡中の6歳少年ベンソン
b0124020_17564614.jpg



地元小学校に登校途中の、キラキラ保育園卒業生姉妹、
アガザ(3年生・左)とナイショルア(1年生)。
ナイショルアはまだ小学校の制服ではなくキラキラの制服を着ています。
b0124020_17575254.jpg


[PR]
# by kjkirakira | 2009-02-06 18:04 | 現地で 全般・他

新年度始業の日

今日、1月5日(月)、キラキラ始業の日を迎えました。
朝7時に登校し、やって来るこどもたちや保護者の皆さんを待ちます。

お、早速やって来た。
ナネティア(7歳・女の子)とメムシ(5歳・男の子)の姉弟。
姉のナネティアは今日から小学生。
制服(キラキラ支援)を手渡し、誰もいない教室の中で着替え、
小学校に持参する机(キラキラ支援)に座らせ、
記念写真を撮りました。
弟のメムシは、今年はキラキラ保育園の年長さん。

続々とやって来る、キラキラ卒の新1年生たちと保護者たち。
真新しい小学校の制服に身を包み、
一輪車で机を運ぶお母さんと一緒に、
小学校へ初登校です。
まさに、キラキラ保育園を巣立つ瞬間!

そして、去年からいるキラキラ保育園のこどもたち。
しばらく見ない間に大きくなった?
去年は年少さんだったけど、
今年は年長さんとして、保育園を仕切って行くんだぞ!

入園希望の親子もぽつぽつ。
出だしはまずまず。
今日1日で4人が加わりました。

良くも悪くも、決して安定して慣れることがないこのプロジェクト。
過去のページを最大限活用しつつ、常に新しいページが書き加えられていきます。
2009のキラキラ・プロジェクトはどうなるか、楽しみでもあり、不安でもあり。
いや、楽しみの方が多いかな。

姉ナネティアと弟メムシです。
b0124020_2113462.jpg


少年ジュンベとお母さんです。
b0124020_21153623.jpg


キラキラ保育園卒、新1年生たちです。
左から、少女シテイ、少年ジュンベ、少女ナネティア
b0124020_2118447.jpg



相原功志
[PR]
# by kjkirakira | 2009-01-05 21:21 | 現地で 保育園