アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira

<   2014年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2014年6月24日に、
キラキラのゆうちょ銀行口座宛に
ご入金(ご寄付)をいただいたT.Y.さん、
感謝をこめて会報などをお届けしたいので、
ご住所やメールアドレスなどの連絡先をいただけると感謝です。


ご連絡はこちらへ
aiharakoji@yahoo.co.jp
相原功志(キラキラ・プロジェクト・コーディネーター)


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-30 20:18 | 日本で 案内・告知

キラキラを応援してくださる皆さま、

私、プロジェクト・コーディネーターである相原功志の、
一時帰国中の公式な全日程が終了いたしました。


あとは無事にケニアにたどり着くのみ。


各地でお世話になった皆さま、
この場を借りて、心よりお礼申し上げます。



☆☆


「相原功志」が滞日中の「キラキラ」「ケニア」関連の活動予定



4月15日(火)  成田空港着


4月20日(日)
09:00~12:00  会報「キラキラだより4月号」発送作業  in東京ボランティア・市民活動センター 印刷室
東京都新宿区神楽河岸1-1 (「飯田橋駅」に隣接するセントラルプラザの10階)
13:00~14:30  NPOキ・アフリカ定例会で講演  in JICA地球ひろば セミナールーム601+602
東京都新宿区市谷本村町10-5 (「市ヶ谷駅」より北西へ徒歩10分=「飯田橋駅」から一駅)

→ 終了!

4月25日(金) 17:00~20:00  のびのび教育テラコヤ (地域密着型学習塾) 訪問
埼玉県春日部市備後西1-8-7 (東武「一ノ割駅」「武里駅」より徒歩10分)

→ 終了!

4月28日(月) 10:00~12:00  東岩槻幼稚園 訪問
埼玉県さいたま市岩槻区上里2-3-9 (東武「東岩槻駅」より徒歩10分、上里小学校の向かい側)

→ 終了!

5月03日04日(土日祝) 09:00~15:00(16:00)  さいたま国際友好フェア  in市民の森 見沼グリーンセンター
さいたま市北区見沼2丁目94 (JR「土呂駅」より東へ徒歩10分/東武野田線「大宮公園駅」より北東へ15分)

→ 終了!

5月08日(木) 
10:30~12:00  桐朋学園小学校 (仙川校舎) 特別授業
東京都調布市若葉町1-41-1 (京王線「仙川駅」より、南方向の商店街を通り、徒歩5分)
13:00~15:00  ティースプーンの会 昼食会  レストラン「アンカー」

→ 終了!

5月11日(日) 12:00~13:30  せんげん台教会 婦人会 特別集会
埼玉県春日部市大畑822-4 (東武「せんげん台駅」より北西へ徒歩15分)

→ 終了!

5月16日(金) 14:20~15:10  静岡県立静岡城北高等学校国際科 特別授業
静岡市葵区北安東2-3-1 (JR「静岡駅」よりバス)
→ 終了!

5月17日(土) 18:00~20:30  静岡市 Leis家にて 交流会・報告会
静岡市駿河区大谷1-7-8

→ 終了!

5月19日(月) 19:00~21:00  名古屋で講演会  in愛知県産業労働センター 「ウインクあいち」 1007会議室
名古屋市中村区名駅4丁目4-38 (「名古屋駅」桜通口よりミッドランドスクエア方面へ徒歩5分)

→ 終了!

5月21日(水)
10:00~11:30  津市健康体操連絡協議会主催のリズム体操発表会  in津市青少年野外活動センター 体育館
13:30~15:30  津市健康体操連絡協議会主催の講演会  in津市青少年野外活動センター 2階研修室
津市神戸字小世古1680番地1

→ 終了!

5月24日(土) 10:00~12:00  和歌山バプテスト教会附属ひかり幼稚園 講演会
和歌山市関戸1-2-30
→ 終了!

5月25日(日) 10:00~13:00  和歌山バプテスト教会 礼拝・講演会など
和歌山市関戸1-2-30

→ 終了!

5月27日(火) 19:00~20:30  キラキラ応援in Osaka主催の講演会  in大阪大学中之島センター 201講義室
大阪市北区中之島4-3-53 (京阪「中之島駅」より徒歩5分/JR「新福島駅」より徒歩9分/他多数)

→ 終了!

5月28日(水) 19:00~20:30  兵庫県西宮市で講演会  in西宮市市民交流センター B会議室
兵庫県西宮市高松町20-20 (阪急「西宮北口駅」南東口より徒歩3分)

→ 終了!

5月29日(木) 18:00~  プロ野球セパ交流戦 ナイトゲーム 広島カープvs千葉ロッテマリーンズ 観戦会
in 広島市 MAZDA Zoom-Zoom スタジアム 広島 = 略称 「マツダ スタジアム」

→ 終了!

6月04日(水)
12:40~13:00  明治学院大学 横浜キャンパス チャペルアワー(礼拝)でお話
横浜市戸塚区上倉田町1518 (「戸塚駅」よりバス)
15:50~18:00  MAYOSUKU English School 授業に参加
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-16 ユートビル2F (横浜市営地下鉄「センター南駅」より徒歩1分)

→ 終了!

6月05日(木) 12:35~13:00  明治学院大学 白金キャンパス チャペルアワー(礼拝)でお話
東京都港区白金台1-2-37 (地下鉄「白金台駅」「白金高輪駅」「高輪台駅」より徒歩10~15分)

→ 終了!

6月10日(火)
10:30~11:30  矢切幼稚園の園児向けにお話
12:30~13:30  矢切幼稚園の保護者の皆さま向けにお話 in学校法人藤樫学園 矢切幼稚園
千葉県松戸市下矢切140 (JR「市川駅」「松戸駅」よりバス/北総線「矢切駅」より徒歩3分)

→ 終了!

6月11日(水) 17:00~19:00  トムソーヤ主催の講演会  in白鴎大学 本キャンパス 343教室
栃木県小山市大行寺1117 (JR「小山駅」より西へ徒歩20分)

→ 終了!

6月15日(日)
14:00~16:30  キラキラ報告会・総会  inJICA地球ひろば セミナールーム202B
東京都新宿区市谷本村町10-5 (「市ヶ谷駅」より北西へ徒歩10分)
17:30~20:00  キラキラ懇親会  in庄や市ヶ谷店

→ 終了!

6月21日(土)
14:30~16:30  新津福音キリスト教会 アワナクラブ
18:00~21:00  新津福音キリスト教会 夕食会
→ 終了!

6月22日(日)
10:00~11:30  新津福音キリスト教会 礼拝
12:00~14:00  新津福音キリスト教会 昼食会+報告会+民芸品バザー
新潟県新潟市秋葉区山谷町3-2-8 (JR「新津駅」から徒歩10分)

→ 終了!

6月23日(月) 14:30~16:00(17:00)  新潟青陵大学 講演会+民芸品バザー
新潟市中央区水道町1丁目5939番地 (JR「新潟駅」よりバス/JR「白山駅」より徒歩15分)

→ 終了!

6月24日(火) 13:30~14:00  東中通教会附属 みどり幼稚園 訪問
新潟市中央区東中通1番町86 (JR「新潟駅」よりバス/JR「白山駅」より徒歩10分)

→ 終了!

6月25日(水) 10:00~12:00  二葉幼稚園 園児向けにお話
新潟市中央区西中町714番地 (JR「新潟駅」よりバス/JR「白山駅」より徒歩10分)

→ 終了!

6月27日(金)  14:45~16:15(17:00)  新潟県立大学 講演会(教室1257)+民芸品バザー(教室1250・1251)
新潟市東区海老ケ瀬471番地 (JR「大形駅」より徒歩15分)

→ 終了!

6月28日(土)
14:00~16:00  アッセンブリー新潟教会 グレイスチャペル 講演会+民芸品バザー 昼の部
18:30~20:30  アッセンブリー新潟教会 グレイスチャペル 講演会+民芸品バザー 夜の部
新潟市西区大野164-1 (JR「新潟大学前駅」より徒歩10分)

→ 終了!

6月29日(日)
10:30~12:00  アッセンブリー新潟教会 グレイスチャペル 礼拝
12:00~20:30  アッセンブリー新潟教会 グレイスチャペル 民芸品バザー
新潟市西区大野164-1 (JR「新潟大学前駅」より徒歩10分)
→ 終了!

7月10日(木)  成田空港発



K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-29 21:37 | 日本で 案内・告知

この日、アッセンブリー新潟教会グレイスチャペルにて、
日曜日の普通の礼拝に参加だけのつもりでいたところ、
礼拝の中で「証」として10分間のお話をさせていただくことになりました。


新約聖書・ヨハネによる福音書11章、
主キリストがラザロをよみがえらせた話を引照しながら、
ケニアでこども支援「キラキラ」の活動に対する姿勢を語りました。


礼拝後、慌ただしく民芸品バザーも行い、
前日の講演会の時に来られなかった方々などが、
民芸品を買って行ってくださいました。


初めて訪問したアッセンブリー新潟キリスト教会グレイスチャペル、
思わぬ祝福の2日間になりました。

b0124020_21291694.jpg














これで、3か月間の滞日中に予定していた、
20件以上の行事が全て終了しました。


ケニアの貧しさを克服するために、
日本からの支援を受けながらキラキラの活動を続けつつ、
ケニアの何らかの豊かさをもって日本に還元しようと、
10周年を迎えたキラキラの経験と希望とを、
日本各地で語ってまいりました。


各地で、私たちを必要とし、
快く招いていただいた皆さま、
この場を借りて心から感謝申し上げます。


この度、日本のどこかで私たちと少しでも関わった皆さまの中に、
何らかの種がまかれ、何らかのきっかけが生まれてきたら、
これ以上の喜びはございません。


私たちも、
これから始まる小学校本校舎の大建設を前に、
物心両面で大きく励まされました。


これからも、人生の上でも、活動の上でも、
聖書のラザロが病気になって死んでしまったような、
大きな大きな試練に見舞われることもあるでしょう。


しかし、聖書のラザロが生き返らされたように、
大きな試練の後には必ず喜びが待っているに違いありません。


キラキラはこれからも、
世界中の人たちが、
最低限の教育を受けて読み書きできるようになり、
それによって人生を謳歌(エンジョイ)することができるよう、
小学校を建設し、
より広いコミュニティーへの支援を続けてまいります。


引き続き応援ください。
よろしくお願いいたします。


b0124020_21301613.jpg














K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-29 21:34 | 日本で 活動報告

この日は、新潟市西区大野にある、
アッセンブリー新潟教会グレイスチャペルへ。


新潟大学五十嵐キャンパスの近く、
私が大学1~2年目に住んでいた地域にあります。
(私が五十嵐地区を去った後に建ったそうです)


ここの教会のTSさんが、
2013年3月放送の、
テレビ東京の「何故そこに日本人」をご覧になり、
私たちキラキラのことを知り、
ネット(FB)でコンタクトを取って来てくださいました。


それで、今回の私たちの一時帰国にあたり、
ぜひ講演会を!ということで招致してくださったのです。


もちろん、TSさんとも、他の皆さんとも、初対面です。
とても勢いがあり、活発な方々で、
教会の施設が本当に狭く感じられるほど。
皆さまの献身ぶりは、私も頭が下がります。


講演会は昼の部と夜の部の二本立て。
それぞれに引き続いて民芸品バザーも行います。


昼も夜も、思っていた以上に集まった方々が、
熱気にあふれた会場で、
キラキラの話やアフリカの教会の話などに聴き入ってくださいました。


新約聖書・使徒言行録17章26節
「神は、一人の人からすべての民族を造り出して、
地上の至るところに住まわせ、季節を決め、
彼らの居住地の境界をお決めになりました。」


私を埼玉から新潟へ、日本からケニアへ、
遣わしてくださる神様に感謝です。


この日をきっかけに、
聴いてくださった方々の中にも、
何かが起こっていきそうな予感。


b0124020_01074033.jpg













民芸品バザーの方も、
皆さん初めて見るアフリカのビーズのアクセサリーに興味津々で、
普段アクセサリーなど買わない方も、
この日は買われていたようです。


b0124020_01074107.jpg













「クリスチャン新聞」の記者さんも、
わざわざ東京から新潟まで取材に訪れ、
私たちの取材をして行かれました。


この日は11時から22時までほぼ不休で、
多くの人と立ち話し、
励ましのお言葉もいただき、
逆に励ましの言葉も送ったりもして、
極めて中身の濃い時間を過ごさせていただきました。


その間、うちのノゾミとヒカリは、
助っ人や聴衆のお子さんたちと意気投合し、
みんなで仲良くはしゃぎながら遊んでいました。


この日、
今回の一時帰国中の公式な全日程が終了するはずだったのですが、
終了は翌日にもつれ込みそうです。


最後の最後、
感謝の一瞬一瞬をかみしめて、
新潟遠征を、日本一時帰国を、
締めくくっていきたいです。


K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-28 23:05 | 日本で 活動報告

20140627新潟県立大学

この日は新潟県立大学へ、
講演会(講義)と民芸品バザーをしに。


N先生がご自分の講義枠の中で主催してくださり、
T先生→O先生→N先生というつながりで、
新潟でのキラキラ支援のネットワークが、
ますます広がり強固になりました。


まずはJRで移動。
新潟~新発田を結ぶ白新線、
10年近く新潟に住んでいながら、
5回も乗ったことがなかったでしょう。
なので、同じ電車に乗り合わせた人に、
「この電車、ニイザキに行きますか?」と訊かれても、
答えることもできず…。


大形駅という、田んぼの中の小さな駅で下車。
駅から徒歩15分の県立大学の校舎が、
駅からも堂々と全景が見渡せます。


N先生のきめ細かいお心遣いにより、
準備などもスムーズに。

N先生の学生さんたちのご協力も大きな助けになりました。


新潟各地で行うバザーのサポート隊である、
O先生とそのお仲間の皆さまも大活躍です。


そのO先生のつながりで、
数年前からキラキラをご支援いただいているY先生も来られ、
つながりの成せるわざを改めて感じ入りました。


b0124020_00235426.jpg













b0124020_00235396.jpg













講演会は、
N先生の講義を普段聴く45名に加え、
宣伝ポスターを見たりしてやって来た学生さんたちでひしめきました。

他に講義があった学生さんもいたようですが、
「講義はいつでも聴けるけど、こういった話は今日しか聴けない」と、
やって来てくださり、大きな励ましになりました。


それから、
たまたま同じ県立大学に勤務されていた旧知のOA先生、
その関係で、私のかつての勤務先の大先生であったU先生、
サプライズのご来場に、感無量になりました。
つい数日前に、このU先生の話をジャシンタにしていた矢先だったので、
サプライズの上のサプライズでした。


誰が何と言おうと、
医学部を卒業したことは正解だったし、
病院勤務をやめてケニアに渡ったことも正解でした!


そして、誰が何と言おうと、
今のキラキラの活動をするためには、
医学部と病院勤務の経験が必要だったのです!


講演では、
こども関係の学生さん、国際関係の学生さんらを対象に、
全員とは言えないまでも、
一部の人たちにとっては心に残るお話ができたのではないかと思います。


この度の日本でも、
数多くの大学でお話させていただきました。
こんな私でも、大学で必要としていただいていることに、
大きな感謝と畏敬を覚えざるを得ません。

日本での公式行事もあと一つとなり、
私の内からどっと感謝が沸き起こる気配を感じます。



K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-27 23:33 | 日本で 活動報告

新潟の海で

新潟市西区五十嵐一の町の海を見に。
この度の日本では各地で海を見ることができましたが、
恐らくこの日で見納め。
今後2年間はケニアのナマンガ(内陸部)で、
急に大陸が割れて陸地が海にならない限り、
海を見ることもなく過ごすことになるでしょう。

ナマンガの風景はこんな感じ。

b0124020_00235641.jpg















新潟の海で。

b0124020_00234957.jpg















次女「光」の命名(聖書)のイメージとなった光景です。

b0124020_00235182.jpg















新潟は海と川の都。
ナマンガには大河もありませんから、うらやましい限りです。

b0124020_00235219.jpg















K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-26 21:21 | 日本で 活動報告

20140625二葉幼稚園

新潟遠征10日間も、そろそろ半ば。
新潟5日目のこの日は、二葉幼稚園を訪問。


みどり幼稚園同様に、
4年前の2010に、
キラキラ支援者ITさんの働きかけで、
新潟市キリスト教保育連盟の合同保護者会・職員会での講演会が開催され、
それ以来仲良くさせていただいているのが二葉幼稚園。


特定のキリスト教会の附属ではないのですが、
キリスト教保育をしています。


そのITさんを含め、
私の3人の知人・友人のお子さんたちが通う幼稚園でもあり、
私も新潟に住んでいたら娘たちはここに通っていたのかな?
と想像しています。


この日、週一のこども礼拝に、
園児の皆さんが全員集結です。


一人一人が教室から自分の椅子を持って、
きちんと並んでやって来て腰かけ、
終わったら一人一人が自分の椅子を持って、
きちんと並んで教室に戻って行くのです。


年少さん時代から、
こうした集団行動の秩序を学ぶ基礎があるからこそ、
日本社会の平和と秩序があるんだなあと実感です。


世界中で尊敬される、日本的な美徳ですね。


キラキラもかくありたいと、日々頑張っていますが、
さすがに日本の幼稚園ほどに徹底させることは不可能です。


こども礼拝のお話の担当は私。


ケニアでも、日本でも、
神様は親を用いてこどもにいろいろな意味のある名前を名付けます。
名づけ親である親をつくるのも神様の御仕事です。
ひいおじいちゃん、ひいおばあちゃん、
おじいちゃん、おばあちゃん、
おとうさん、おかあさん、
みんながいて、自分も生まれて育っていく。
そのおおもとの神様に感謝しましょう。


b0124020_00232137.jpg













うちのノゾミは、
年中さんたちに混じって、
歌や踊りや、「三匹のこぶた」など、
和気あいあいとやっていました。
年長さんたちに混じって、
「すいか」も上手につくりました。


b0124020_00232117.jpg













園を後にして、
合間の時間に西堀通の公園でくつろいでいると、
その二葉幼稚園の親子が何組かやって来ました。
お母さんたちのお迎えを受け、
みんなで帰宅途中に集まり、
交流していたようです。


「今日は園で何をしたの?」
「今日ね、ケニアのキラキラ保育園の人が来たよ」
といった会話をしていたのでしょう。


まるで、
キラキラ保育園の園児とそのお母さんが、
帰り道に、
「今日は園で何をしたの?」
「今日ね、日本の何とかっていう人が来たよ」
といった会話をしているかのよう。


雹が降るほどの不安定な天候の関東地方とは違い、
暑くもなく寒くもない、穏やかな晴天続きの新潟で、
もう少しだけ活動が続いて行きます。


K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-25 23:04 | 日本で 活動報告
この日、細かい用事の合間に、
新潟東中通教会附属みどり幼稚園を訪ねました。

4年前の2010に、
支援者ITさんの推薦で、
新潟市キリスト教保育連盟の総会で講演をさせていただき、
以来、みどり幼稚園と二葉幼稚園とのつながりを持つようになったのです。

そのみどり幼稚園は、
私が大学生だった頃の通学路沿いにあり、
その東中通教会の日曜の礼拝にも、
大学生時代に3回ほど足を運んだことがあります。

昔に慣れ親しんだ空間に、
違った形で戻って来ることができるのは、
何とも光栄なことであります。

36人(この日の欠席者も含む)の園児さんたちを前に、
キラキラ保育園のお話もしました。

何と、数日後に講演しに行く新潟アッセンブリー教会の方が、
みどり幼稚園の新スタッフとしてご勤務されており、
新潟内のキラキラ系のネットワークがまた強固に張り巡らされました。

うちのノゾミとヒカリも、
園のトランポリンや鉄棒やうんていやジャングルジムで遊ばせていただき、
和やかな時を過ごすことができました。

b0124020_23193012.jpg















いつも思うのですが、
日本にもいろいろなタイプの幼稚園や保育園があり、
ケニアにもいろいろなタイプの幼稚園や保育園があり、
それでも全てを貫いて働くのは、
こどもたちに対する愛情に他なりません。

キラキラ保育園も、キラキラ小学校も、
ナンバーワンよりもオンリーワンを目指しつつ、
大切な愛情を維持し、ますます育んで行きたいと思います。

追記:合間の時間に、新潟市陸上競技場にも出没

b0124020_23193008.jpg
















K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-24 23:24 | 日本で 活動報告

20140623新潟青陵大学

新津を経って、
新潟市街地である古町方面へ。

この日は、
新潟青陵大学での講演会+民芸品バザー。

2010、2012に次いで、3度目となります。

大学のほとんどの学生さんが、
保育・幼児教育・看護・社会福祉などの分野で、
将来的に人のために献身して働く計画や夢のある人たち。

今回の講演も、前回同様に、
主に保育関係の学生さんをターゲットにして、
キラキラ10年の歩みの中で、
いかに「こども支援」から「コミュニティー支援」へとレベルアップしていったか、
いろいろなエピソードを紹介しながら話をさせていただきました。

2年前に講演を聴いた学生さんも、
2年前に買ったビーズを大切に使っているとのこと。
今回も、皆さんの心に何らかの形で強く印象に残る話ができたのではないかと思います。

民芸品バザーでは、
多くの助っ人の皆さんのおかげで、
大勢~の学生さんや教職員の皆さまに、
スムーズに買っていただくことができました。

b0124020_23515519.jpg















b0124020_23515533.jpg
























うちの幼児たちも、
大学の校舎内を歩くだけで、
「かわい~かわい~」の声援を受け、
さすがに将来の保育士・幼稚園教師の卵さんたちだなと感心しつつ、
遊んでいただいていました。

その後、毎回恒例となった夕食会。
A先生の熱い思い、
N先生の昔のケニア経験、
学生さんたちとうちのノゾミとの図画工作での交流、
貴重な楽しい一時を過ごしました。

この日のイベントの総指揮者であるN先生、
講義枠を私たちのために提供してくださったA先生、
その他、ご協力いただきました新潟青陵大学の教職員の皆さん、
バザーなどお手伝いの新潟青陵大学4年生の国際肌の皆さん、
かけつけてくださった新潟在住のキラキラ会員・支援者の皆さん、
(もともとT先生つながりで、新潟青陵大学とのつながりをつくってくださったO先生とお仲間の皆さま)
(そのO先生つながりで、数日後に新潟県立大学での講演会+民芸品バザーの総指揮をしてくださるN先生)
(学生時代の遊び仲間で、二葉幼稚園やみどり幼稚園とのつながりをつくってくださったT実さん)
(テレビをきっかけにFB友人となり、現地にも東京にも新津にもかけつける行動力抜群のE美さん)
心こめて、感謝申し上げます。

b0124020_23515510.jpg
















K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-23 23:50 | 日本で 活動報告

新津福音キリスト教会での2日目である日曜日は、
まずは礼拝です。


礼拝の中で、牧師先生の説教がありますが、
その前に、私が「証」をいたしました。


「証」とは、人生の中で神様とどう関わっているか、
礼拝出席者の前で発表すること。


キラキラ小学校の本格的建設が始まり、
そのさらに向こう側にある夢を語りつつ、
そためにはまだまだ数々の試練を乗り越えなければならないことを、
「真理の柱」(第一テモテ3章15節)、
「祈りの家」(イザヤ書56章7節)という2つのキーワードをもとに、
10分くらいかけて語らせていただきました。


b0124020_21370478.jpg













その礼拝の終盤で、
旧知のMさんとそのアメリカ人Jさんの婚約式がありました。


何と、このMさん、
私がジャシンタを伴って初めて新津を訪問した2007に、
新津第二中学校で講演させていただいたときに、
聴衆(中学生)として聴いていたのでした。

それくらい、キラキラと新津の関係は年輪を重ねているのです。

そんなMさんの門出に居合わせることができ、
とてもとてもハッピーな礼拝となりました。


その後、みんなで昼食会。

それに引き続いて、キラキラの報告会。
いつものパソコンとプロジェクターでのプレゼンです。

ケニアの教会の様子なども併せて、
キラキラの近況を語りました。


2年おきに私たちの話を聴いて、
キラキラの成長を見守り続けてくださっている方が大半ですが、
初めて聴く方もあり、大きな励ましをいただきました。


テレビでキラキラのことを知り、
インターネットで私に連絡をしてくださり、
その後数か月して現地のキラキラを訪問して行った、
新潟市在住の学生Eさんと、
村上市からかけつけてくださったそのお母さまの来場が、
大きな大きな励ましとなりました。


報告会の後は民芸品バザーです。
2年おきに同じようなアフリカの民芸品を見つつも、
飽きずに、支援の思いをこめて購入してくださる、
新津の皆さまに感謝、感謝です。


支援だから!というのではなく、
きれいで格好いいから!という品物ばかりだと良いのですが、
なかなかキラキラのママさんたちの技術も向上心も追いついて行かず、
恐縮至極であります。


b0124020_21370439.jpg













キラキラ会員・支援者・応援者の人口密度が日本一高い新津を、
今回は2泊3日の駆け足訪問となりましたが、
いつか将来、多少リラックスできる時が来たら、
日数など考えずに、のんびりと訪問したいものです。


b0124020_21370444.jpg














K.A.記


[PR]
by kjkirakira | 2014-06-22 21:40 | 日本で 活動報告