アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キラキラを支えてくださる皆さま、

今年も「さいたま国際友好フェア2012」が以下の要領で開催されます。

5月3日(木・祝)9:00~16:00
5月4日(金・祝)9:00~15:00

於 さいたま市民の森 見沼グリーンセンター
JR宇都宮線「土呂駅」より東方向へ徒歩10分
東武野田線「大宮公園駅」「大和田駅」より北方向へ徒歩20分

キラキラを支える会のブース(テントのお店)は31番、
芝生の中央北側中央になります。

ケニアから一時帰国している相原一家も参加します。

また、同じケニアで洋裁教室や児童養護施設の支援事業を営む
サイディアフラハと、その主宰者荒川勝巳さんも当日参加されます。

また、同会場で、「花と緑の祭典」と題し、
植木や野菜の見本市も開かれています。

また、会場となる公園は、
休日の一時を緑の自然の中で楽しもうとする家族連れでにぎわいます。

キラキラのお手伝いに、
世界各国の民芸品を買いに、
世界各国の料理を食べに、
植木や野菜を買いに、
さいたまの田んぼと自然を満喫しに、
ぜひぜひお気軽にお越しください。
[PR]
by kjkirakira | 2012-04-25 07:24 | 日本で 案内・告知
キラキラを支えてくださる皆さま、

今月のNPOキ・アフリカ定例会のアフリカ講座を、
一時帰国中のキラキラ主宰者である相原功志が担当いたします。
キラキラのルーツにキ・アフリカあり!
ぜひ、話を聴くだけでなく、キラキラのルーツを再発見しにお出で下さい。

4月28日(土)
13:00~14:30 アフリカ講座(今回はキラキラが担当します)
14:30~16:00 スワヒリ語講座(初心者コース/中級者コース)
JICA地球広場(セミナールーム503号室)
東京メトロ日比谷線「広尾駅」より徒歩数分
参加費1000円(学生半額)
主催NPOキ・アフリカ http://www.kiafrika.org
[PR]
by kjkirakira | 2012-04-25 07:22 | 日本で 案内・告知

2012年1学期終了

雨季に突入して恵みの雨が降り続く肌寒いケニアのキラキラから、
寒波の後に桜の季節がめぐって来た日本の皆さまへ、
熱く熱くごあいさつ申し上げます。


今年、ケニアは大統領選挙の年。
正確に言うと、大統領だけでなく国会議員から地方の代議士まで改選される、
全国統一選挙の年。
選挙が恐らく年末にあるとのことで、急きょ全ての学校の学期編成が変更させられ、
1学期が長めに、2学期も長めに、3学期が短めになったのです。

例年のように3月末には1学期を終了しようとしていたのですが、
こういうわけで4月にもつれ込んだのです。
(日本渡航直前で大忙しの私にとっては大変な日程になってしまいました)

ま、日程の変更くらいなら良いのですが、
2008初頭のようにケニアの一般市民が選挙後の暴動に巻き込まれないで、
平和に来年が迎えられるようにお祈りください。


朝から降り続いた雨がやむのを待って、
11時頃にようやく朝礼です。
朝礼に引き続き、園児たちとの終了セレモニーです。


年少組の期末試験トップ3、
右より、
レヘマ(2007年生まれ女児)、身体は小さいけれどとても良い子です。
ハワ(2008年生まれ女児)、頭の布はイスラム教徒のしるし。
シアララ(2008年生まれ男児)、OBレンクメやOGサラの従弟です。

b0124020_11871.jpg




年中組の期末試験トップ3、
右より、
エリック(2007年生まれ男児)、お母さんが大好きな良い子です。
エバ(2007年生まれ女児)、賢くおしゃべり。
メリタ(2006年生まれ男児)、昨年の男学級委員パルケリの弟。

b0124020_14789.jpg




年長組の期末試験トップ3、
右より、
アブディルザーク(2006年生まれ男児)、え!?お前が一番?というくらい、驚きました。
グレース(2006年生まれ女児)、親に半分捨てられ、おばさんに育てられています。
カイヤンガ(2005年生まれ男児)、あのセレウにとっては甥っ子にあたります。

b0124020_174098.jpg




今年の学級委員、
右より、
セイン(2004年生まれ女児)、お母さんに能力がなく、おばさんが学費を払っています。
キハラ(2005年生まれ男児)、甘えっ子の典型でしたが、そろそろ自立の兆しあり。

b0124020_1101351.jpg




1学期の無欠席者は100人中20人。
その20人の名前を黒板に書き出しました。

b0124020_112862.jpg




無欠席の20人のうち、男児(後列)9人、女児(前列)11人。
初めて女児が男児を上回りました。
あのアナスタシア(前列中央)もその一人です。
笑顔が際立っていますねぇ。

b0124020_1133310.jpg




恒例となったTシャツの贈呈です。
肌寒い日なので、
わざわざセーターやジャンバーを脱がせて着替えさせず、
両手に持たせての撮影です。

b0124020_116825.jpg




午後4時からはPTA総会。
「半アフリカ的」ではありますが、ぐずぐずせずに時間きっかりに始めます。
あいさつ、
キラキラの成り立ち、
スタッフ紹介、
昨年度会計、
学費、
給食と水、
朝夕の送り迎え、
出席率(昨年に比べても明らかに向上し、多数日欠席者が激減した)、
制服普及率(キラキラ史上初めて100%に達した)、
今後の計画(出生証明書の重要さと取得方法について詳細な話)、
保護者の皆さまより(PTA委員会の顧問であるサンパオ氏より奨励の言葉)、
出欠確認、通知票配布、無欠席時の保護者にTシャツ配布、
引き続き、日本のために祈って下さいと、心こめてアピール、
スムーズに1時間で閉会です。

b0124020_123573.jpg




私が日本に行っている間の3か月、
何とかキラキラの現状が維持されて、
何の事故も盗難もトラブルもなく、
スタッフも園児も保護者もそれぞれに才能を活かして頑張って、
キラキラを生き生きとさせ続けてくれるよう、
私も、そして皆さまも、ともに祈っていきましょう。


コーディネーター 相原 記
[PR]
by kjkirakira | 2012-04-06 01:31 | 現地で 保育園

雨季突入か

乾燥しすぎて畑が干からびる乾季、
大雨が降りすぎて畑がめちゃくちゃになる雨季、
足して二で割ればいいのにと思い、
そんな両極端な気候に翻弄されながら、
厳しい生活環境を「生きている」、
ここはアフリカ、ケニア共和国ナマンガ。

昨夜より、久しぶりに雨。
朝になってもやまず、
雨の中泥んこ道で滑らないように気を付けながら出勤。
当番の先生はしっかり私の前に到着。
当たり前のことなんだけど、偉い!

雨の中、登園して来る親子。
しかし、登園の門限である8:15になっても雨はしきりに降り続け、
今日は門限撤廃。

ようやく雨が小降りになったのは10時過ぎ。
10時半ころ、アナスタシアがお婆ちゃんと一緒に校門の外をうろうろ。
「今日は大目に見てあげるから、入りなよ!」
と声をかける。
昨年、両親が離婚して、翻弄されっぱなしだったアナスタシアは、
出席率も悪く、笑顔も見られず、お勉強の伸びもいまいちだった。
しかし、今年になって生活が安定し、
何と、1月以来今学期は無欠席!
この日、遅刻門前払いを受けることなく出席を許可され、
雨に救われた。
あと3日、無欠席を続ければ、今学期は皆勤になる。

アナスタシアの笑顔は貴重!

b0124020_2252960.jpg



昨日まで暑かったのが、突然の雨で寒くなった。
園児100人、今学期終了までのあと3日、しっかり健康を維持して欲しい。


スタッフたちの日常も最低限スムーズ。

コージ先生(コーディネーター)
ジャシンタ先生(園長)
ギタウ先生(コーディネーター補佐・園長補佐)
ジョイス先生(年長組担任)
ジャクリーン先生(アン先生の産休代員・年中組担任)
ケジア先生(年少組担任)
ジュリアナ先生(調理担当)

来学期、コージとジャシンタがいなくても、何とか現状維持できそう。


現時点で、
今学期(1学期)の学費全納率 100%
来学期(2学期)の学費全納率 33%
制服普及率 100%

こうやって、どうにかこうにか完成度の高い運営をしていますが、
雨が降ったら遅刻もOK、
この程度のアフリカ的あいまいさはまだまだ許容範囲なのではないでしょうか。


そして、親子ともに自立心と計画性と勤勉・勤労精神を養う、
この目標をこれからも追求し続けていきます。


K.A.記
[PR]
by kjkirakira | 2012-04-03 17:37 | 現地で 保育園