アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

キラキラ兄弟姉妹デー

2017年7月24日(月)、
キラキラのスクールバスの年次車検のため、
バスはナイロビ方面に出かけていきました。

スクールバスに乗って毎朝ビリカ・キャンパスに通う3・4年生たちは、
この日はナマンガの街に残り、
4年生は保育園に、3年生はアンボセリロード・キャンパス(1・2年生部門)に合流し、
小さい子たちを助けること、小さい子たちと楽しむことを学ぶ日としました。

普段、3つのキャンパスに分かれ、
同じ家族に属する兄弟姉妹やご近所の幼なじみたちも、
同じキラキラでありながら違う場所で学園生活を送っています。
それが、この日は合流できることになり、
早速お兄ちゃんやお姉ちゃんにべったりの弟妹たちも出現しました。


ビリカ・キャンパスのアレックス先生が、
保育園で年少さんたちと一緒に楽しそうに運動しています。

b0124020_18140241.jpg



















普段お勉強でパッとしないような子に限って、
小さい子思いの良いお兄さんやお姉さんになるのですよねぇ。

b0124020_18140191.jpg



















年の差で机を並べてお勉強するめったにない機会に、
どちらもご機嫌です。

b0124020_18140274.jpg



















年少さんたちにアルファベットを教えています。
ついこの間まで彼らが年少さんだったのに。

b0124020_18140261.jpg



















1年生の教室では、
1年生たちと、一部の3年生たちが混ざって腰かけています。

b0124020_18140208.jpg



















2年生の教室では、
2年生たちと、一部の3年生たちが混ざって腰かけています。

b0124020_18140143.jpg



















もっともっとこういう交流の機会があっても良いのかな、と思いました。
期待した通りの好印象な日になりました。


相原 記


[PR]
by kjkirakira | 2017-07-24 23:04 | 現地で 保育園+小学校