アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

三教室の建設終了

月曜日は学校での国旗掲揚の日。

b0124020_01103310.jpg
















屋外休憩所です。
このたび木製から金属製に交換しました。
シロアリが多すぎて、
以前の木製の椅子が1年後には崩壊してしまったので…。

b0124020_01103364.jpg
















番犬さんには4匹の子犬がいます。

b0124020_01103271.jpg
















三教室の外観です。
塗装はセメントが完全に乾ききった頃、
学校が休暇に入る4月に行う予定です。

b0124020_01103284.jpg
















反対側から見るとこんな感じ。

b0124020_01135188.jpg
















三教室の中で、
一教室は当面の間の建材置き場とせざるを得ないので、
一面の壁と床のセメント仕上げができませんでした。

b0124020_01135029.jpg
















三教室の全面は廊下(ベランダ)です。
ここも、建材の出し入れが終わるまでは、
床をセメント仕上げせずにしておくことにしました。

b0124020_01135000.jpg
















三教室の前部に、
建材の砂利、砂、コンクリートの型となる材木、はしごなど、
まとめておきます。
次回の建設時にこれらが再度活躍します。

b0124020_01135099.jpg
















三教室の背部です。

b0124020_01135105.jpg
















山から下って来る雨水が、
建物に直接当たらないように、
大きな溝を掘ったりして予防するのです。

b0124020_01103337.jpg
















次回の建設時に食堂ホールを建設する位置に、
三教室周囲を掘って得た土を置いていきます。
そうすることで、食堂ホールの基礎工事がしやすくなるのです。

b0124020_01103244.jpg
















こちらは鉄棒!
ナマンガ初の鉄棒かもしれません。
うちのノゾミとヒカリが日本で、
鉄棒遊びが大好きで大好きで、
逆上がりができたことをとっても誇りに思っていたのを目撃し、
これはぜひナマンガでのつくりたい!と願望していたのです。
この度、それが実現しました。
自ら建材屋さんで材料を確かめ、
自ら溶接職人さんに説明し、
自ら組み立てて、形になりました!
急に慣れていないこどもたちに開放することはできないので、
明日からしばらくは体育の時間限定で先生の監督の下で遊んでもらおうと思います。

b0124020_01135053.jpg

















相原 記


[PR]
by kjkirakira | 2017-02-06 23:07 | 現地で 小学校