アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今年の建築の仕上げ

保育園と小学校の年度終了および次年度の新入児童受付が終わり、
諸々の事務整理と事務準備も一段落し、
2015年12月、
今年の建築作業の最終仕上げ段階に入っています。

今年は3学年分60台の机を製作するつもりで、
4月にそのための材木をすべてのこぎりで切断し、
すべてにかんなをかけて準備していました。

本当なら、3教室の建築を5月と6月に終えて、
7月に机のパーツを組み立てて、
できあがった60台の机をすべて教室に設置するつもりでした。

しかし、県からの建設許可が取りにくいなどの、
想定外のつまずきに遭い、
教室建築が遅れに遅れたうえに、
今回は1教室しか建てることができませんでした。

その1教室を10月に建て、
事務の繁忙期に入ったところで建設作業を中断し、
12月、事務が一段落したところで、
ようやく机60台の組み立て作業に入ったのです。

本当は、机製作は、
私自身で何から何まで行うつもりだったのですが、
そんなわけで今年中というタイムリミットが迫り、
複数の作業を同時進行させるための監督としての立場もあり、
机の組み立ては職人のケンさんに任せることにしたのです。

本当は、机製作の工程のうち、
組み立て作業がいちばん楽しいので、
のこぎりやかんなの作業を他人にゆずったとしても、
組み立てだけは自分でやりたかったのですが…。

この職人のケンさんは、
先日キラキラ支援者の皆さまにお届けした会報でも紹介した、
謙虚で努力家の職人さんです。

b0124020_16155433.jpg















慣れた手つきでどんどん組み立ててくれますが、
少数の机は、立体的に直角や平行などにゆがみがあり、
私がダメ出しをして、釘を抜いて、
再度組み立てをしてもらいました。

b0124020_16155491.jpg















できあがったまず、机40台を、
キラキラ小学校仮校舎に隣接する我が家の一室に保管します。

b0124020_16155468.jpg















そして、残りの20台を、
ビリカ村の小学校本校舎で組み立てます。
そのビリカの土地は、
エルニーニョの雨を受けて、
ご覧の通りに潤っています。
来年キラキラのこどもたちは、
ここで育てたトウモロコシや豆や野菜を長く食べることができそうです。

b0124020_16155438.jpg















そのビリカの本校舎に、
物を次々に持ち込んで、
1月開校の準備を進めています。

b0124020_16155431.jpg















本校舎の、10月に建てた3年生用の教室で、
ご覧の板を組み立てて、
机20台をつくる作業を、
明日の月曜日から始めます。

b0124020_16155492.jpg
















相原 記


[PR]
by kjkirakira | 2015-12-13 16:34 | 現地で 小学校