アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

3年生への転入

翌2016年、キラキラ小学校の
新3年生は約53人、
新2年生は約45人、
新1年生は約55人?の予定。

理想ならば、
各学年(各クラス)45人以内でやっていきたいのですが、
当面は無理に人数を絞り込まず、
その代わりに教員の数を増やして対処しています。

というわけで、子だくさんのキラキラ、
2年生への転入、3年生への転入希望者も後を絶たず、
その度に、
「ごめんなさい。こどもの数が多いので、転入は受け入れていないのです」
とお断りしてきました。

しかし、この度、例外として、
キラキラ小学校本校舎のあるビリカ地区在住の、
スクールバスでの送迎を必要としないこども限定で、
新3年生への転入を許可することにしました。

その第一号が、やって来ました。
フェイスさんという女の子。

今日、お父さんに連れられて、
ナマンガの街にあるキラキラ小学校仮校舎にやって来て、
2年生の年度末試験を受けています。
3年生になる前に、
現時点での成績を評価するのが狙いです。

そして、お父さんには、
キラキラ小学校の校則などを説明し、
同意を得たうえで、
フェイスさんとその家族の情報を収集し、
入学金500シリングを回収し、
正式にキラキラへの転入を確定させました。

フェイスさんは、
同じビリカ地区にあるロッキーヒルズという小学校で2年間学び、
学費も高くて大変だし、成績も伸び悩んでいたので、
この度ビリカ地区に新設されるキラキラ3年生部門への転入を決めたのです。

キラキラ小学校本校舎の敷地の隣接地で、
ナマンガからナイロビに向かう幹線道路を夕刻に眺めていると、
フェイスさんがロッキーヒルズから自宅へてくてく歩いて帰宅する様子が何度も見られました。

キラキラ新3年生となるフェイスさんは、
この幹線道路を渡って、

b0124020_14565068.jpg















この坂を上り、
(画像は年少組のヒカリさん)

b0124020_14585196.jpg















毎日約600mの道のりを歩いて登校してくることになります。

本日いただいた入学金の500シリングは
キラキラ小学校本校舎運営部門の会計としては、
記念すべき初めての記帳事項です。

キラキラ保育園も小学校も、
今年度は残すところあと1週間。
この時期になっていまだに大問題を抱えておりますが、
何とか有終の美を飾れるように、
ただただ祈るばかりです。


相原 記


[PR]
by kjkirakira | 2015-11-13 15:17 | 現地で 小学校