アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

キラキラ小学校仮校舎のほぼ完成図

キラキラ小学校仮校舎の建設がほぼ終わりました。
2月以降、連日繰り広げられてきた一連の建設も、これで一段落です。
(キラキラ本部・複合施設、キラキラ保育園の修繕、キラキラ小学校仮校舎)

あとは、正門設置と、貯水タンクに昇るための階段と、
ドアや窓の手入れと、一部の塗装と、一部の家具と、電気の開通と、
……わずかな工程を残すのみ。
これらは後日少しずつ補って完成させてまいります。


みんなで机に塗装を施している風景。

b0124020_23424021.jpg




ある日、たまたま安く大量に入手した肉を、
焼き肉にして職人さんたちに振舞いました。
職人さんたちが、肉食獣さながらに、
焼き肉に群がっています。

b0124020_23433516.jpg




放牧らくだの群れも、
敷地のフェンスの外に応援にかけつけました。

b0124020_23443184.jpg




屋外トイレとは思えないくらいにきれいに仕上がりました。

b0124020_23453471.jpg




調理場もこぎれいな感じ。

b0124020_23461170.jpg




貯水槽(下)と貯水タンク(上)。
水は水売りのトラックから購入するので高くつきますが、
運営がずさんな地元の水道局の水に依存するよりも、
安心で豊富に水を得られるようになりました。

b0124020_23464258.jpg




校舎には、教室2部屋と、職員室と、守衛の部屋があり、
守衛として、建築職人の見習いだったクリア君を迎えることになりました。
クリア君にとっても新たな生活のスタートです。

b0124020_23472131.jpg




滑り台は、ピンクと黒で、
まるでギャルのファッションのような仕上がりになりました。

b0124020_2348121.jpg




この滑り台が、児童たちや近所のこどもたちを魅了するのが楽しみです。

b0124020_23484131.jpg




廃材を利用した双子の物置小屋です。
左は木材、右はトタンです。

b0124020_2349910.jpg




敷地の様子です。
敷地の真ん中を横切るように、
かつて大雨の度に濁流が下って行った溝が大地に刻まれています。
ここ数年は水の流れが移動し、濁流が下ることはないのですが、
大きな溝が敷地の左右を隔ててしまっています。
先日、ナマンガ国境再開発のために泥を移動させていたトラックから、
安価で泥を入手して、トラック6台分の泥を敷地に撒いて、
大きな溝をある程度埋めることができました。
また後日、大量の泥をトラックから購入して、
敷地を平たんにしなければなりません。

b0124020_23493937.jpg




建築の最終日の夕刻、
職人さんたちの前で、謝辞を述べました。
みんなも、私に対して深い謝辞を述べてくれました。

ワウェルさん、カマウさん、コスマスさん、ムワンジアさんなど、
2月から8月に至るまでずっと一緒に働いていた職人さんたちもいます。
時には夜8時までかかり、懐中電灯の灯りを頼りに仕事をし、
時には厳しく突き放し、時には重労働に音を上げつつも、
辛く激しい建設を、みんなで楽しく有意義に行ってきました。

多くの職人さんたちは、
日雇いの不安定な収入に依存しています。
数か月間毎日しっかりと働き口が得られるということは、
奇跡と言っても良いようです。

この建築で、毎日確実に固定収入が得られ、
こどもたちの学費滞納分を全納した人もいれば、
山羊を買って細々と放牧を始めた人もいれば、
みんなそれぞれに貯蓄を増やしたり、
何らかの生活向上を果たすことができたようです。
(中には酒代に消えていった人もいるようですが…)

来週から、みんな新たな働き口を求めて、建築現場を転々として、
雇ってもらえるところを探さなければなりません。
時にはなかなか働き口が見つからず、
半月や一か月も無職で過ごさなければならないときもあるようです。

私たちと一緒に汗を流した職人のみんなが、
この建設で得た経験と技術と力を用いて、
仕事と収入に恵まれて、
各人の家計のためだけでなく、ナマンガのコミュニティーのために、
見える建築、見えない建築に寄与していって欲しいと切に願います。


明日9月1日(月)より、キラキラ保育園3学期が始まります。
しばらく放置していた見えない部分の建設にしっかり取り組んで、
来年1月開校予定のキラキラ小学校に照準を合わせていきたいです。


K.A.記
[PR]
by kjkirakira | 2013-09-02 00:25 | 現地で 小学校