アフリカでのこども支援 「キラキラ・プロジェクト」 + それを日本で後援  「キラキラを支える会」


by kjkirakira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年9月初旬、スタディーツアーのご案内

キラキラを応援してくださる皆さま、

下記のツアーは2005年に第一回が施行されて以来、
毎年途切れることなく続いています。
遠い遠いアフリカを訪れるきっかけとして、ぜひご一考ください。



[ジョイント・スタディーツアー2013案内]

現地を良く知るNGOのスタッフが ガイドします。


①ナイロビのスラムなど:在ケニア35年の日本人獣医師、神戸俊平氏
(野生動物保護、エイズ予防などに、ケニア政府とも協力し活躍されています)


②ナイロビ市内など:アフリカ支援活動、研究20年の西方毅氏
(西方氏はNPOキ・アフリカの代表、目白大学保健医療学部教授です)


③小学校・職業訓練校・孤児院など:在ケニア25年のNGO代表、荒川克巳氏
(荒川氏は、孤児養護・職業訓練のNGOサイディアフラハを運営されています)


④キラキラ保育園・国境の田舎町など:在ケニア10年の日本人医師、相原功志氏
(相原氏は、マサイランドの町ナマンガで、現地の人と保育園を運営)


日程 : 2013年9月4日成田発9月13日成田着(10日間)

費用 : 29万円(航空券、現地交通費、宿泊費、サファリ入場料を含む)

同行 : 西方毅氏(成田出発から帰国まで)


問い合わせ先
西方 毅
nishikata@net.email.ne.jp

*このツアーの企画・運営は、ボランティア業務であるということを念頭に置いて

おいていただければ幸いです。

*ちょっとしたお問い合わせは、相原あてでもかまいません。

相原功志(キラキラ現地コーディネーター)
aiharakoji@yahoo.co.jp
[PR]
by kjkirakira | 2013-05-28 15:12 | 日本で 案内・告知